TEL.042-568-0634

開館時間
10:00〜21:00
休館日
第3月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休館日

イベント/講座

第102回温故知新の会 歴史講演会 武蔵御嶽神社の鎧と鞍 -鎌倉武士の装-

開催
  • 2019年6月16日(日)
時間 PM1時30分〜PM4時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室
料金 無料

演題:武蔵御嶽神社の鎧と鞍 -鎌倉武士の装-

講師:齋藤  愼一氏

 

山岳信仰の霊場として発展する武蔵御嶽神社は、古からの歴史があり、豊作の神として町域の農家からも広く信仰されています。

また、鎌倉時代には有力な武将や武士たちも信仰し、奉納された鎧や鞍などは神宝として現在も大切に保管されています。

今回は、武蔵御岳神社に詳しく宝物等の調査研究に取り組む、齋藤愼一氏に武蔵御岳神社と鎌倉武士が奉納した武具について講演していただきます。

 

お申込み

平成31年5月1日(水)午前10時より、ご来館・お電話にて承ります。

定員:100名(予約制、先着順)

カテゴリー

過去のイベント