TEL.042-568-0634

開館時間
10:00〜21:00
休館日
第3月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休館日

イベント/講座

2017年のイベント/講座

子ども上映会 世界の名作童話2

期間 2017年2月1日(水)〜
時間 上映は随時行っております。ご希望の方は受付までお声掛け下さい。
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室
料金 無料

子ども上映会として、世界の名作童話を厳選しアニメ化した「世界の名作童話2」を上映します。「ピーターパン」、「ねむりの森のひめ」、「アリババのぼうけん」、「ガリバー旅行記」の全4話構成です。

上映時間:各編15分、合計60分

第46回けやき館・温故知新の会 初級古文書講座

開催日 2017年2月4日(土)〜2017年2月4日(土)
時間 PM1時30分〜PM3時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階体験学習室
料金 無料

○イベント情報

第1回

開催日:2月4日(土)

講師:塩島 清志氏(瑞穂古文書を読む会代表)

第2回

開催日:2月11日(土)

講師:渡辺 忠夫氏(瑞穂古文書を読む会)

第3回

開催日:2月18日(土)

講師:小林 良久氏(瑞穂古文書を読む会)

○お申込み

1月4日(水)10:00より、お電話・ご来館にて承ります。

定員 :各回20名(予約制、当日参加可)

 

けやき館・温故知新の会

忘れられつつある地域の自然・歴史・文化・伝統に関する話題をテーマに取り上げ、地元の造詣が深い方々を講師に招いて興味深い講話を聴くことができる定期開催のイベントです。地域の人々が、地域を知り、地域を愛し、地域を大切にする心を育てることがねらいです。

囲炉裏端で聞く昔話 第53回 囲炉裏で聞く昔ばなし

開催日 2017年2月5日(日)〜2017年2月5日(日)
時間 AM10時15分〜AM11時30分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 常設展示室「瑞穂の民家」
料金 無料

講師:村上豊子氏

囲炉裏端で聞く昔話

常設展示スペースに再現された民家の囲炉裏端で、瑞穂町文化財保護審議会名誉顧問の村山美春さんをはじめ、地域の講師から昔話を聴くことができる定期開催のイベントです。講師と参加者の距離が近いので自然と対話が生まれアットホームな雰囲気が楽しめます。

第47回けやき館・温故知新の会 公開座談会

開催日 2017年2月12日(日)〜2017年2月12日(日)
時間 PM1時30分〜PM3時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室
料金 無料

○イベント情報

演題:「消防団OBが語る瑞穂町の消防」

概要:けやき館で行われた「企画展 瑞穂町の消防団-いま・むかし-」を受け、町域の消防団OBを招き、公開座談会を行います。消防の歴史を、体験者から直接聞くことができます。

○出演予定者

第一分団:小野 隆/中垣 晴雄/小野 芳久

第二分団:関谷 政興/天野 頼信/奥泉 弘一

第三分団:田村 昌男/上原 延秋

第四分団:大久保 伴季/江川 伸一

第五分団:岸 関雄/山﨑 幸三/上野 勝

○お申込み

1月4日(水)10:00より、お電話・ご来館にて承ります。

定員 :100名(予約制・先着順・キャンセル待ちも承ります)

けやき館・温故知新の会

忘れられつつある地域の自然・歴史・文化・伝統に関する話題をテーマに取り上げ、地元の造詣が深い方々を講師に招いて興味深い講話を聴くことができる定期開催のイベントです。地域の人々が、地域を知り、地域を愛し、地域を大切にする心を育てることがねらいです。

第22回 親子折り紙教室

日にち 2017年2月18日(土)〜2017年2月18日(土)
時間 AM10時15分〜AM11時45分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階体験学習室
参加費 無料

講師:日本折紙協会講師 作山文子さん

申込み:電話または受付窓口にて

囲炉裏端で聞く昔話 第54回 囲炉裏で聞く昔ばなし

開催日 2017年2月19日(日)〜2017年2月19日(日)
時間 AM10時15分〜AM11時30分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 常設展示室「瑞穂の民家」
料金 無料

講師:村上豊子氏

囲炉裏端で聞く昔話

常設展示スペースに再現された民家の囲炉裏端で、瑞穂町文化財保護審議会名誉顧問の村山美春さんをはじめ、地域の講師から昔話を聴くことができる定期開催のイベントです。講師と参加者の距離が近いので自然と対話が生まれアットホームな雰囲気が楽しめます。

企画展「ひなまつり 賑わいの学び舎」

期間 2017年2月24日(金)〜2017年3月9日(木)
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階企画展示室
料金 無料

2017年2月24日~3月9日の間、隣接する耕心館と連携して、「雛の春まつり展」を開催いたします。開催期間中、当館では下記の内容で展示会を行います。

○雛人形展示

瑞穂町郷土資料館で所蔵している雛人形の他に、愛知県や山口県の特徴ある郷土雛を展示いたします。

○つるし雛作成デモンストレーション

1日2回、午前と午後に分けてつるし雛作成のデモンストレーションを行います。

午前:11時00分~12時00分  午後:14時00分~15時00分

○つるし雛ハンズオン

通常、展示しているつるし雛にはお手を触れていただくことはできませんが、企画展示室の1画に展示するつるし雛のみ、触れていただくことができます。

○着物展示

ひな祭りに相応しい女性の晴れ着を展示いたします。

本場アメリカから届いたキルトの世界 姉妹都市モーガンヒル キルト展開催

開催期間 2017年2月24日(金)〜2017年3月9日(木)
時間 AM10時00分〜PM9時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 2階展示ギャラリー
主催 瑞穂町 企画部企画課、瑞穂町姉妹都市委員会 お問い合わせ電話番号:042-557-7469

キルト画キルト画像2キルト画像3

例年たくさんの方にお越しいただき、好評を得ているキルト展を今年も開催します。「みずほ雛の春まつり2017」の一環として、つるし飾り・雛祭り展と同時開催します。 瑞穂町の姉妹都市・米国モーガンヒル市との文化交流として、現地から届いた手作りのキルト新作6点を展示します。日本のキルトとは一味違った本場アメリカのキルトの世界をお楽しみください!モーガンヒル市との交流等の紹介パネルや同市からの贈り物等も展示しますので、あわせてご覧ください。

昨年から開催時間を拡大し、夜9時まで展示を行っていますので、お仕事帰りに是非お立ち寄りください。

囲炉裏端で聞く昔話 第55回 囲炉裏で聞く昔ばなし

開催日 2017年2月26日(日)〜2017年2月26日(日)
時間 AM10時15分〜AM11時30分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 常設展示室「瑞穂の民家」
料金 無料

講師:渡辺和俊氏・平山和治氏

囲炉裏端で聞く昔話

常設展示スペースに再現された民家の囲炉裏端で、瑞穂町文化財保護審議会名誉顧問の村山美春さんをはじめ、地域の講師から昔話を聴くことができる定期開催のイベントです。講師と参加者の距離が近いので自然と対話が生まれアットホームな雰囲気が楽しめます。

子ども上映会 世界の名作童話3

期間 2017年3月1日(水)〜
時間 上映は随時行っております。ご希望の方は受付までお声掛け下さい。
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室
料金 無料

子ども上映会として、世界の名作童話を厳選しアニメ化した「世界の名作童話3」を上映します。「マッチうりの少女」、「アラジンと魔法のランプ」、「ゆきの女王」、「そんごくう」の全4話構成です。

上映時間:各編15分、合計60分

カテゴリー

過去のイベント