TEL.042-568-0634

開館時間
10:00〜21:00
休館日
第3月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休館日

イベント/講座

2018年のイベント/講座

ひなまつり展2018

期間 2018年2月18日(日)〜2018年3月3日(土)
時間 AM10時00分〜PM9時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階企画展示室

1階企画展示室にて、瑞穂町内の貴重な雛人形やつるし飾りを展示しています。

他にも、1日2回、けやき館ボランティアによる「うさぎのブローチづくり」の実演を行います。

①11時~12時 ②13時~14時

みずほ雛の春まつり2018

期間 2018年2月18日(日)〜2018年3月4日(日)
時間 AM10時00分〜PM9時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館
料金 無料

2018年2月18日(日)~3月4日(日)の間、隣接する耕心館と連携して、「みずほ雛の春まつり2018」を開催いたします。開催期間中、当館では下記の内容で展示・イベントを行います。

 

みずほ雛の春まつり2018

瑞穂町郷土資料館のガイダンスホールにて、花の王様である牡丹のつるし飾りを展示いたします。

場所:1階ガイダンスホール

 

○けやき館企画展 ひなまつり展2018

瑞穂町郷土資料館で所蔵している雛人形の他に、町内の貴重な雛人形の展示をいたします。

場所:1階企画展示室

 

○つるし雛作成デモンストレーション

1日2回、午前と午後に分けてつるし飾りのデモンストレーションを行います。

瑞穂のつるし飾りがどのように制作されているかご覧いただけます。

午前:11時00分~12時00分  午後:13時00分~14時00分

場所:企画展示室

 

○懐かしの布たち

着物や晴れ着、モンペ・軍服など時代を感じる昔懐かしい布たちを展示いたします。

場所:2階展示ギャラリー

 

第3回ひなまつりもちつき体験

2018年3月3日(土)11時から、もちつき体験を行います。体験された方に、温かいおしる粉を振る舞います。(おしる粉は無くなり次第終了となります)

場所:伝承の広場

 

☆会期中、箱根ケ崎駅西口より無料シャトルバスが出ます!

第77回囲炉裏端で語る昔話

期間 2018年3月11日(日)〜2018年3月11日(日)
時間 AM10時15分〜AM11時45分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階常設展示室
料金 無料

語り部:おはなし企画 村上豊子氏他

内容 :小泉八雲の雪女 他

 

囲炉裏端で語る昔話とは、、、

常設展示室に再現された民家の囲炉裏端で、地域の語り部から昔話を聞くことができる定期開催イベントです。

第72回温故知新の会 郷土歴史講演会 箱根ケ崎宿の人馬継立

期間 2018年3月11日(日)〜2018年3月11日(日)
時間 PM1時30分〜PM3時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室
料金 無料

演題:「箱根ケ崎宿の人馬継立」

講師:岩崎 行雄氏(瑞穂古文書を読む会)

 

江戸時代当時の人馬継立の状況を、地元に残る資料を基に語ります。

 

お申込み

ご来館・お電話にて承ります

定員:100名(予約制、先着順)

 

 

第35回親子折り紙教室

期間 2018年3月17日(土)〜2018年3月17日(土)
時間 AM10時15分〜AM11時45分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階体験学習室
料金 無料

季節に合ったかわいい折り紙作品を作ります。

どなたでもご参加いただけます。

 

講師:作山 文子氏(日本折紙協会講師)

第78回囲炉裏端で語る昔話

期間 2018年3月18日(日)〜2018年3月18日(日)
時間 AM10時15分〜AM11時30分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階常設展示室
料金 無料

語り部:箱根ケ崎くっちゃべり会 内野ちえ子氏

内容 :昔の生活の道具

 

囲炉裏端で語る昔話とは、、、

常設展示室に再現された民家の囲炉裏端で、地域の語り部から昔話を聞くことができる定期開催イベントです。

ふるさとづくり推進事業 講演会 匠の技を知る 村山大島紬~わがふるさとの宝~

期間 2018年3月24日(土)〜2018年3月24日(土)
時間 PM1時30分〜PM3時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室
料金 無料

演題:匠の技を知る村山大島紬 ~わがふるさとの宝~

講師:村山大島紬伝承会

協力:みずほ染織伝承会

 

瑞穂町でもさかんに生産され、数々の匠の技により精巧に織られた村山大島紬について講演します。

講演とは別に、機織の実演とみずほ染織伝承会による村山大島紬のファッションショーもございます。

 

 

関連展示

特別展「村山大島紬展」

期間:平成30年3月15日(水)~4月1日(日)

時間:10時00分~21時00分

会場:瑞穂町郷土資料館 企画展示室

料金:無料

73回温故知新の会 自然に関する講演会 眼でみることのできない瑞穂町の星空

期間 2018年3月25日(日)〜2018年3月25日(日)
時間 PM1時30分〜PM3時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室
料金 無料

演題:「眼でみることのできない瑞穂町の星空」

講師:長岡 薫氏

 

瑞穂町の夜空に広がる、眼でみることのできない星の世界をご案内いたします。

お子様から大人まで、どなたでもお楽しみいただける講演会です。

 

お申込み

3月1日(木)10時より、ご来館・お電話にて承ります。

定員:100名(予約制・先着順)

 

みずほ山野草ウィーク 2018

期間 2018年3月26日(月)〜2018年4月29日(日)
時間 AM10時00分〜PM9時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館
料金 無料

平成30年3月26日(月)~4月29日(日)まで、隣接する耕心館と連携して「みずほ山野草ウィーク2018」を開催いたします。開催期間中、当館では下記の内容で展示会とスタンプラリーを行います。

 

○万葉集と山野草

万葉集の中で、耕心館に生息する山野草が登場する句をパネルでご紹介します。

期間:平成30年4月1日(日)~4月29日(日)  場所:展示ギャラリー

 

○企画展「みずほの花図鑑~早春から初夏にかけて」

瑞穂町に自生する身近な植物を紹介する展示です。名前の調べ方や人との関わりを紹介します。

また、展示期間中ギャラリートークも開催いたします。学芸委員が「より分かりやすく、より深く」展示をご紹介します。

展示期間:平成30年4月14日(土)~6月10日(日)  場所:企画展示室

ギャラリートーク:平成30年4月21日(土) 14時~15時 ※予約不要

 

○みずほ名物スタンプラリー

町内の4ヶ所にある「みずほ名物スタンプ」を3種類以上集めると、「記念品」と平成30年4月29日(月)にけやき館と耕心館で行う山野草まつりで使える「福引券」をお渡しします!

スタンプの場所:けやき館・耕心館・さやま花多来里の郷・みずほエコパーク

「記念品」・「福引券」お渡し場所:けやき館・耕心館 10時~21時(4月16日(月)は休館日です)

※福引券はお一人様1枚限りになります。

 

第79回囲炉裏端で語る昔話

期間 2018年4月8日(日)〜2018年4月8日(日)
時間 AM10時15分〜AM11時30分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階常設展示室
料金 無料

語り部:坂田勝長氏

内容 :75年前の石畑の子供中心の稲荷講

 

囲炉裏端で語る昔話とは、、、

常設展示室に再現された民家の囲炉裏端で、地域の語り部から昔話を聞くことができる定期開催イベントです。

カテゴリー

過去のイベント