TEL.042-568-0634

開館時間
9:00〜17:00
休館日
第3月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休館日

ブログ

20180112

特別展「GO!GO!NIAGARA 大瀧詠一の世界2018」続報!

みなさん、こんにちは!

絶賛開催中、特別展「GO!GO!NIAGARA 大瀧詠一の世界2018」ですが、

読売新聞(多摩版.2018.1.12)に記事が掲載されました!

今までもけやき館のイベントを掲載していただいてますが、

新聞に掲載していただいた途端、問い合わせの電話が殺到するんです! 😯

新聞の力って絶大だなぁ~ 🙂

掲載された記事には展示内容はもちろんのこと、実際に来館されたお客様の声も掲載されています。

みさなんもよろしければ是非、チェックしてみてくださいね!

特別展「GO!GO!NIAGARA 大瀧詠一の世界2018」は平成30年2月4日(日)までです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております!

 

20180105

特別展 GO!GO!NIAGARA 大瀧詠一の世界2018

特別展 GO!GO!NIAGARA 大瀧詠一の世界2018

場内で、ラジオ放送の資料公開を始めました。

音源は、1977年7月26日にラジオ関東で放送された

大瀧詠一氏DJの「ゴー・ゴー・ナイアガラ」111回です。

同番組の収録は、福生45スタジオで行われ、大瀧氏が自らの

機材を使用していました。

20171217

特別展「GO!GO! NIAGARA 大瀧詠一の世界2018」

みなさん、こんにちは!

けやき館では本日より、企画展示室にて特別展「GO! GO! NIAGARA 大瀧詠一の世界2018」を開催しています!

大瀧詠一氏をご存知の方は多くても、大瀧氏と瑞穂町の関係を知る人は少ないのではないでしょうか。

今回の企画展では、瑞穂町を拠点に音楽を発信し続けた大瀧氏の魅力に迫ります。

 

ここで企画展示室内をご紹介できればよかったのですが、

残念ながら企画展示室内は撮影・録画・録音禁止となっております・・・ 🙁

皆様には是非、けやき館にお越しいただき、

その目で!耳で!大瀧詠一氏の歴史を感じていただければと思います。

 

また、1/27(土)、2/4(日)に13時30分より、けやき館多目的室にて「大瀧詠一さんを語る会」によるギャラリーミーティングを開催いたします。

どなたでもご参加できますので、是非お越しください。

お待ちしております!

 

20171119

開館3周年記念講演会「動物の足跡探検!!足跡からわかること」

本日、開館3周年を記念して、

「けやき館3周年記念講演会 動物の足跡探検!!足跡からわかること」

を開催いたしました。

元上野動物園長の小宮輝之さんをお招きし、

動物の足跡から分かるいろいろな生態についてお話していただきました!

今回の講演会では、小さなお子さんもご参加されていて、

小宮先生が会場に「この動物はなんでしょう?」「この鳥はなんでしょう?」と問いかけると、

会場中からあっちこっちから元気な声が! 😮

小宮先生と子どもたちの掛け合いがとても印象的な講演会でした。

お客様からは、「大人も子どもも楽しめる講演会だった!」「今度動物園にいったときは、足にも注目してみる!」とのお声をいただきとても嬉しく思います  😳

ご参加いただいたお客様、講演してくださった小宮先生に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

これからも、けやき館では、大人に限らず小さなお子さんも楽しめるイベントを開催していきますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

最後に、小宮先生に色紙を書いていただいたのでご紹介します!

 

好きなことには全力投球!

わたしたちも全力投球で仕事に打ち込みます! 🙂

 

 

 

20171115

開館3周年記念展示

みなさん、こんにちは。

平成29年11月16日を持ちまして、けやき館は3周年を迎えます。

これを記念しまして、正面玄関にて、これまでけやき館で開催したイベントをご紹介しています。

 

平成26年11月16日に開館して以来、多くのお客様に来館していただきました。

おかげさまで、無事3周年を迎えることができました。

この場をかりて、皆様に厚く御礼申し上げます。

 

また、明日、11月16日にけやき館にお越しただいたお客様、

先着20名様に限り、けやき館記念しおりセットをプレゼントさせていただきます。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

20171106

開館3周年記念講演会「動物の足跡探検!!」告知

瑞穂町郷土資料館けやき館では、11月19日(日)に開館3周年を記念して

開館3周年記念講演会「動物の足跡探検!!~足跡からわかること~」

を開催いたします。

今回の講演会では、平成16年から平成23年までの間、上野動物園長をされていた小宮輝之さんをお迎えし、

動物の足跡からわかるあんなことやこんなことを、楽しく解説していただきます!

 

さてさて、動物の足跡に関する講演会ということで、

ここでみなさんに足跡に関するクイズです!

この足跡は何の足跡でしょう!?

 

 

・・・・みなさん、分かりましたか?

 

こたえは、「タヌキ」の足跡でした!

(このタヌキの足跡は常設展示室の床にあります。ちなみにこのタヌキの足跡の監修は、小宮さんが行いました。)

このタヌキの足跡は右前足と右後足が同時に出る、という特徴があります。

人間に置き換えて考えてみると、右手と右足が同時に出る・・・歩きにくいですね 😉

こんな風に、足跡から動物の生態・特徴など、いろんなことが分かるんですって。

ちょっと面白いと思いませんか?

 

今回の講演会ではこういった動物トリビア(足跡トリビア?)がたくさん聞けます。

大人も子供も楽しめる講演内容となっておりますので、

是非、皆様ご参加ください。 😀

 

20170925

殿ケ谷の神輿~平成の大修理完成記念~

 

9月10日から始まった殿ケ谷の神輿展。

ご覧になりましたか?

現在、ガイダンスホールでは、殿ケ谷の神輿(実物)を展示しています。

修理を終え、お化粧直しをしたお神輿がガイダンスホールに飾られています。

お神輿があるとなぜか心がうきうきしてくるのは私だけでしょうか?

耳をすますと威勢のいい掛け声が今にも聞こえてきそうです。

ところで、このお神輿、2mを越す高さなのですが、どうやって搬入したと思いますか?

実は・・・

人の手で運び込んだんです!

当日、殿ケ谷有財産管理委員会・殿ケ谷自治会・殿ケ谷まつり社中の方々が搬入のお手伝いをしてくださったのですが、天井の高さの都合上、担ぐこともできず、下から掬い上げる形での搬入。

みなさん、掛け声を掛け合いながら運び込んでくださいました。

ご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました!

また、企画展示室では殿ケ谷神輿の修復の様子、完成したお神輿を町内の方々が手袋をはめて丁寧に飾る姿などをDVDで紹介しています。

殿ケ谷の神輿展は9月30日まで。お神輿の展示は、好評につき11月10日まで延長します。

祭り好きの方!是非お越しください。

 

 

20170925

10万人達成の木

ご来館の皆様のメッセージで10万人達成の木が完成しました。

8月20日のブログで、けやきの枝にメッセージ入りの葉を貼ってくださいとお願いしたところ、

沢山の温かいメッセージの葉が枝を賑やかに飾ってくれました。

皆様、ご協力ありがとうございました。

今月30日迄メッセージを受け付けておりますので、是非お越しください。

 

 

 

 

20170911

来館者10万人達成記念セレモニー

こんにちは。

昨日来館者10万人達成記念セレモニーを開催する事ができました。

杉浦町長はじめ、大勢のご来賓の皆様にお越しいただき、10万人目の来場者小作様ご家族へ認定証、記念品、花束の贈呈がおこなわれました。

平成26年11月に開館して以来、3年を待たず10万人の方に来館いただけたことはスタッフ一同大変光栄に思っております。

これからも地域の皆様に愛される郷土資料館を目指してまいります。

 

 

 

 

 

 

20170820

もうすぐ10万人!

みなさん、こんにちは!

 

ここ最近、雨ばっかりですね。

雨のおかげで涼しく、過ごしやすいですが、

そろそろお日様の光を思いっきり浴びたいです。

 

さて、けやき館では、正面玄関で来館者の人数を表示しています。

なぜなら・・・

 

もうすぐ来館者10万人を達成するからです!!!

 

開館してから210ヶ月、多くのお客様にご来館いただきました。

ほんとうに、ほんとうにありがとうございます!!!

北は北海道、南は沖縄まで、日本に限らず海外の方にもお越しいただきました。

様々なお客様にお会いできるのは、私たち職員の楽しみの1つでもあります。

 

10万人達成をうけ、けやき館では皆様のメッセージを募集しております。

来館者の人数の下にある、葉がついていないけやきの枝にメッセージを書いて葉をつけてください。

皆様のメッセージで、大けやきを完成させましょう!!!

 

皆様のご来館を心よりお待ちしております。

最新記事

カテゴリー

  • イベントのお知らせ
  • 学芸員の小窓
  • 未分類
  • 館長あいさつ
  • 過去の記事