TEL.042-568-0634

開館時間
10:00〜21:00
休館日
第3月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休館日

イベント/講座

読み込み中... 読み込み中...

イベント/講座

特別展 和紙の灯り展 -森の生きものたち-

期間 2019年1月10日(木)〜2019年1月31日(木)
時間 AM10時00分〜PM9時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階企画展示室
入場料 無料

森の生きものをテーマに、和紙でできたふくろうや小鳥などの灯りを展示します。

また、灯りの展示のほか、和紙や昔の灯火具のども展示します。

 

※2019年1月21日(月)は、休館日になります。

初めての人向け 古文書講座

開催日 2019年1月26日(土)〜2019年1月26日(土)
時間 PM1時30分〜PM3時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階体験学習室
料金 100円(各回)

○イベント情報

タイトル:初めての人向け古文書講座(全3回)

講  師:第1回目 塩島 清志氏(瑞穂古文書を読む会  代表)

第2回目 小山  都   氏(瑞穂古文書を読む会)

第3回目 小林 良久氏(瑞穂古文書を読む会代表)

 

瑞穂町および近隣地域に伝わる江戸時代の資料を教材として、古文書の読み方を学ぶ講座です。

初めて人向けの講座ですので、古文書を初めて目にする方でもお楽しみいただけます。

 

お申込み

12月1日(土)10時より、ご来館・お電話にて承ります。

定員:20名(予約制・先着順)

※全3回の講座ですが、1回だけの参加も可能です。

第93回温故知新の会 郷土のスポーツ講演会 陸上競技との出会いから箱根駅伝を目指して

開催日 2019年1月27日(日)〜2019年1月27日(日)
時間 PM1時30分〜PM3時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室
料金 無料

演題:「陸上競技との出会いから箱根駅伝を目指して」

講師:吉岡 敏晴氏(元瑞穂町体育指導員)

 

 

昭和35年の第36回箱根駅伝に出場し、区間賞に輝いたことのある吉岡敏晴氏による講演会です。

箱根駅伝への思い出や、当時のトレーニングなどを語っていただきます。

 

 

お申込み

12月1日(土)10時より、ご来館・お電話にて承ります。

定員:100名(予約制・先着順)

 

 

みずほ雛の春まつり2019

期間 2019年2月16日(土)〜2019年3月5日(火)
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館
料金 無料

2019年2月16日(土)~3月5日(火)の間、隣接する耕心館と連携して、「みずほ雛の春まつり2019」を開催します。開催期間中、当館では下記の内容で企画展やイベントを行います。

 

みずほ雛の春まつり2019

瑞穂町郷土資料館のガイダンスホールにて、春の花である「ももの花」かざりを展示します。

場所:1階ガイダンスホール

 

○けやき館企画展 ひなまつり展2019

瑞穂町と近郊に伝えられる貴重な雛人形の展示の他、狭山保育園の子供たちがお花紙で作ったかわいい雛人形も展示します。

場所:1階企画展示室

 

○つるし飾り「大根と人参」制作の実演

1日2回、午前と午後にけやき館ボランティアによる、つるし飾り作りの実演を行います。

瑞穂のつるし飾りがどのように制作されているか近くでご覧いただけます。

午前:11時00分~12時00分  午後:13時00分~14時00分

場所:1階企画展示室

 

○懐かしの布たち

生まれてから身にまとう着物をテーマに、お宮参りや七五三、振袖などの着物を展示します。

場所:2階展示ギャラリー

 

○大人のためのひなまつりひとり語りの会

蛤谷糸美氏による、温かい語り口で日本の民話を中心にお届けする毎年人気のひとり語りの会です。

開催日時:2019年3月2日(土)13時30分~

場所:多目的室

定員:100名(1月16日(水)10時より事前予約制、参加無料)

語り部:蛤谷 糸美氏

 

第4回ひなまつりもちつき体験

2019年3月3日(日)11時から、臼と杵を使い昔懐かしいもちつき体験を行います。

場所:伝承の広場

※予約不要、参加無料のイベントです。

 

○姉妹都市モーガンヒルパネル展示

姉妹都市であるモーガンヒル市との友好の証であるキルトなどの交流を紹介します。

場所:図書コーナー

カテゴリー

過去のイベント