TEL.042-568-0634

開館時間
10:00〜21:00
休館日
第3月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休館日

イベント/講座

企画展 みずほの蝶

期間 2020年6月1日(月)〜2020年7月26日(日)
時間 AM10時00分〜PM9時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階企画展示室
料金 無料

緑豊かな自然が広がる瑞穂町には、約70種の蝶が生息しているといわれています。今展示では瑞穂町で見られる蝶を写真で紹介し、一般に知られていない食性や生態を紹介します。

また、展示期間中は瑞穂の自然を研究調査している瑞穂自然科学同好会による展示解説“ギャラリートーク”も行ないます。

 

前期展示:6月1日(月)~6月14日(日)

後期展示:6月16日(火)~7月26日(日)

 

《ギャラリートーク)

開催日:6月20日(土)

時 間:14時~15時

場 所:企画展示室

予 約:不要

 

手ぬぐい展自由自在 暮らしの中の工夫

期間 2020年6月16日(火)〜2020年7月26日(日)
時間 AM10時00分〜PM9時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 常設展示室「瑞穂の民家」
料金 無料

奈良時代から存在する手ぬぐいを紹介すると共に、今昔の手ぬぐい用途の違いや、現代の生活に役立つ活用方法を紹介します。

令和2年度 みずほはたおり探検隊

お申込み受付期間 2020年7月1日(水)〜2020年8月11日(火)
お申込み受付時間 AM10時00分〜PM9時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階体験学習室
主催・講師・協力 主催:瑞穂町郷資料館 けやき館                                             講師:村山大島紬伝承会                                               協力:みずほ染織伝承会
参加費 2000円(材料費込)

「みずほはたおり探検隊」は、瑞穂町の伝統的な絹織物である「村山大島紬」を題材にした機織りと、染色を学習・体験する教室です。

 

○機織り染色教室(全4日)

日 程:8/29(土)、9/6(日)、9/12(土)、9/13(日)

時 間:10時~17時

参加費:2000円(材料費込み)

定 員:10名

内 容:村山大島紬歴史学習(ビデオ鑑賞・歴史解説講座)、簡易機・村山大島紬機織りの作品制作、草木染の作品制作。

12月1日(火)~12月22日(日)まで、制作した作品の展覧会を開催いたします。

 

○お申込み対象と受付期間

対  象:各体験、小学校3年生以上の方。町外の方もご参加いただけます。

受付期間:7月1日(水)~8月11日(火)の午後10時から、ご来館・お電話にて承ります。

第63回親子折り紙教室

開催日 2020年7月18日(土)
時間 AM10時15分〜AM11時30分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階体験学習室
料金 無料

季節に合ったかわいい折り紙作品を作ります。

どなたでもご参加いただけます。

 

講師:當間氏・池田氏・和田氏

第5回古民家で楽しむ紙芝居

開催日 2020年7月18日(土)
時間 AM11時50分〜PM12時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 常設展示室「瑞穂の民家」
料金 無料

瑞穂町の昔話を紙芝居でお楽しみいただけます。

 

内容:蛇喰次右衛門 ・ ザクザクおばば

第128回囲炉裏端で語る昔話

開催日 2020年7月19日(日)
時間 AM10時15分〜AM11時30分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 常設展示室「瑞穂の民家」
料金 無料

語り部:くっちゃべり会

内容:横田基地への初めての招待

 

【囲炉裏端で語る昔話】

常設展示室に再現された民家の囲炉裏端で、地域の語り部から昔話を聞くことができる定期開催イベントです。

第121回 温故知新の会 公開座談会 瑞穂音頭はどのように始まったのか?-誕生の経緯と関係者の足跡を語る-

開催日 2020年7月19日(日)
時間 PM1時30分〜PM3時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室
料金 無料

演題:公開座談会「瑞穂音頭はどのように始まったのか?」

出演:藤森宏門氏 西村照男氏 内野武司氏

髙橋光司氏 池田美江子氏 野村悦子氏

 

町の祭典で踊られる「瑞穂音頭」はどのようにして始まったのかなど、誕生秘話や当時の関係者の足跡を語る公開座談会です。

 

お申込

2020年6月1日(月)10時より、お電話・ご来館にて承ります。

定員:100名(予約制・先着順 ※状況により参加人数を制限する場合がございます)

第119回囲炉裏端で語る昔話

開催日 2020年7月26日(日)
時間 AM10時15分〜AM11時30分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階体験学習室
料金 無料

語り部:戸田 祐佳氏・森田 麻美氏

内容:楽しいお話いっぱい

 

【囲炉裏端で語る昔話】

常設展示室に再現された民家の囲炉裏端で、地域の語り部から昔話を聞くことができる定期開催イベントです。

第130回温故知新の会 歴史講演会 衣の歴史 前編古代~江戸

開催日 2020年7月26日(日)
時間 PM1時30分〜PM3時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室
料金 無料

演題:衣の歴史 前編古代~江戸

講師:渡辺和俊氏

 

人類誕生以来、人間が身に着けている衣服。

この衣服の歴史について、今回は江戸時代まで辿り、衣服の移り変わりを講演します。

 

 

 

お申込み

2020年7月1日(水)10時より、お電話・ご来館にて承ります。

定員:100名(予約制・先着順) ※状況により参加人数を制限します。

第131回温故知新の会 特別講演会 第5回平和へのメッセージ

開催日 2020年8月9日(日)
時間 PM1時30分〜PM3時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室
料金 無料

タイトル:第5回平和へのメッセージ

語  り  部:橋本善子氏 、 内野ちよ子氏

ナレーター:池田美江子氏

 

 

毎年けやき館では、終戦記念日の8月に戦争の悲惨さと平和への大切さを語り継ぐ”平和へのメッセージ”を行っています。

今回は新たな語り部2名を迎え、幼少時に体験した戦争のお話をしていただきます。

 

 

お申込み

2020年7月1日(水)10時より、お電話・ご来館にて承ります。

定員:100名(予約制・先着順) ※状況により参加人数を制限します。

 

 

カテゴリー

過去のイベント