TEL.042-568-0634

開館時間
10:00〜21:00
休館日
第3月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休館日

イベント/講座

読み込み中... 読み込み中...

イベント/講座

特別展 特撮造形師村瀬継蔵 ~瑞穂でうまれた怪獣たち~

期間 2019年7月23日(火)〜2019年9月16日(月)
時間 AM10時00分〜PM9時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階企画展示室
料金 無料

瑞穂町で特撮造形を造り続けてきた村瀬継蔵氏と、造られた造形物の軌跡を紹介する特別展です。

 

関連イベント

タイトル:村瀬継蔵が語る特撮技術の裏側

開  催  日:2019年9月15日(日)

時  間:13時30分~15時30分

会  場:瑞穂町郷土資料館 多目的室

定  員:100名(予約制・先着順)

予約受付:2019年8月1日(木)10時から、ご来館・電話にて承ります

 

けやき館 夏のわくわく工作教室

期間 2019年8月5日(月)〜2019年8月21日(水)
時間 PM2時00分〜PM3時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 2階展示ギャラリー
料金 300円

夏休みの自由工作・自由研究や思い出作りにピッタリな子供向けの工作教室を開催します。

 

8月5日(月)~8月20日(火)の月・火・水曜日に、砂絵・写真たて・ステンドうちわの3種類の工作つくりをお楽しみいただけます。

最終日の8月21日(水)は牛乳パックを使ったハガキ作りを行います。

 

~工作内容~

・砂絵(難易度:★★☆)

カラフルな砂を使ってイルカやハイビスカスの絵を描きます。

8月5日(月)~20日(火)の月・火・水曜日で工作できます。

 

・写真たて(難易度:☆☆☆)

貝やタイルを使って夏らしい写真たてを作ります。

8月5日(月)~20日(火)の月・火・水曜日で工作できます。

 

・ステンドうちわ(難易度:★☆☆)

透明なウチワにステンドシールを使って柄を作るオリジナルうちわ作りです。

8月5日(月)~20日(火)の月・火・水曜日で工作できます。

 

・ハガキ作り(難易度:★★☆)

牛乳パックの紙を再利用してハガキを作ります。

8月21日(水)のみの開催になります。

 

 

工作は材料がなくなり次第終了となります。

入退場自由で、予約不要なイベントです。

※8月19日(月)は休館日になります。

みんなでつくろう!! むらせ先生のかいじゅう教室

開催日 2019年8月18日(日)〜2019年8月18日(日)
時間 PM1時30分〜PM4時30分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階体験学習室

特撮造形師の村瀬先生に教えてもらいながら、特殊技術を使って自分だけの怪獣パペットを作ります。

※ラテックスを使用しますので、ゴム製品にアレルギーがある方はご参加になれません。

 

申込

2019年7月17日(火)10時から、ご来館・お電話にて承ります。

定員:15名(予約制)

対象:小中学生向け(小学校低学年は保護者の同伴が必要です)

汚れてもよい服装でご参加ください。

 

 

第18回けやき館イブニングトーク 落語会

開催日 2019年9月7日(土)〜2019年9月7日(土)
時間 PM5時00分〜PM6時30分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階多目的室

今回の落語会は、西多摩・青梅が誇る落語家 三遊亭歌司さんによる独演会です。

「あくび指南」と「唐茄屋政談」の演目をお届けします。

 

申込

2019年8月1日(木)10時から、ご来館・お電話にて承ります。

定員100名(予約制・先着順)

第3回けやき館 月見の会

開催日 2019年9月15日(日)〜2019年9月15日(日)
時間 PM6時00分〜PM7時00分
会場 瑞穂町郷土資料館 けやき館 1階体験学習室
料金 300円(お菓子代)

けやき館の月見の会では、今昔物語の「月のうさぎ」を聞き、童謡「十五夜お月さん」をハーモニカの伴奏に合わせて歌い、お茶とお菓子を食べて月見の宴を楽しみます。

 

 

講話講師:おはなし企画 村上豊子さん ほか

歌唱伴奏:村野松江さん 布田茂子さん(ハーモニカ)

 

 

申込

2019年8月1日(木)10時から、ご来館・お電話にて承ります。

定員:20名(予約制・先着順)

 

カテゴリー

過去のイベント