タイトル「神仏に出会う旅ー社寺参詣の文化と瑞穂ー」 講 師 関口 健(当館学芸員)   江戸時代以降、庶民の旅といえば伊勢参りや富士参詣のように、社寺参詣として広く行われ、明治時代以降も旅と社寺参詣は深く結びついていました。信仰と遊山のはざまに芽吹いた日本人の旅の形についてお話します。   お申込み 令和6年2月10日(土)10時より、ご来館・お電話にて 定 員 100名

タイトル「わが町の魅力 再発見!!」 パネラー 町田陽生氏(図書館長)、長谷部康行氏(産業経済課長)、宮坂勝利氏(企画政策課長)、 その他スペシャルゲストあり     「ふるさと大学」には観光・自然・歴史の3コースがあり、今回は観光コースの公開座談会です。 観光コースでは、瑞穂町ならではの資源を発掘・再発見し、町の未来に大きな夢を発信していくことを目指しています。 ぜひ瑞穂町の宝を一緒に探しましょう!     お申込み 令和6年2月20日(火)10時より、ご来館・お電話にて 定 員 100名

タイトル「ふるさと大学入学説明会 講座 瑞穂町2万年の歴史」 講師 滝澤福一氏(事務局)、宮坂勝利氏(観光・産業コース担当)   「ふるさと大学」には観光・自然・歴史の3コースがあります。 ふるさと大学で新たな生き甲斐を見つけませんか?     お申込み 令和6年3月15日(金)10時より、ご来館・お電話にて 定 員 100名