TEL.042-568-0634

開館時間
10:00〜21:00
休館日
第3月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始・臨時休館日

ブログ

20190414

第98回温故知新の会「二宮金次郎さん」

みなさん こんにちは。

本日の温故知新の会は、神山安夫氏による「二宮金次郎さん」を開催しました。

二宮金次郎は、あの銅像のイメージと違って身長が6尺(180cm)もあったというからびっくりです。

さらに二宮金次郎は、600件もの農村復興や財政建直しを行ったというお話しでした。

勤勉にして努力家の金次郎さん、偉くなっても庶民の味方。

本当に見習うことが多いですね。

 

次回の温故知新の会は、

・5月12日「第99回温故知新の会 瑞穂第五小学校のふるさと学習 ”みずほ学”の紹介」

・5月19日「第100回温故知新の会 箱根ケ崎の歴史散歩」

・5月26日「第101回温故知新の会 かしこいカラスの本当のひみつ」

皆様のご参加をお待ちしております!!

 

 

 

 

20190404

万葉集と山野草

穏やかなお花見日和です。

けやき館には沢山のお客様がご来館。

最近では近隣だけでなく23区や他府県の方も多くお越しくださるようになりました。

今日の読売新聞に当館開催中の‘万葉集と山野草’が紹介されました。

山野草ウィーク開催と同時期に展示ギャラリーで始めましたが、4月1日の新元号発表とともにお客様の

関心が高まり、特に「令和」の出典となった序文に関する展示に足を止める方が多くいらっしゃいます。

和歌を紹介するパネル展、山野草クイズ、

山野草紹介DVDなどけやき館の展示ギャラリーを堪能してください。

 

 

20190404

ミニ展示 春の歳時記 お花見

新元号が発表された4/1(月)より、ミニ展示として‘瑞穂の歳時記 お花見’を飾っております。

4/8(月)には市内の小学校の入学式。最近ではランドセルも彩り鮮やかになりましたね。

色とりどりの春のお花が皆様のご来館をお出迎えいたします。

20190331

山野草ウィーク

明日4/1日は新元号の発表ですね。

瑞穂町では、平成最後の山野草ウィークが始まってますよ!

エコパーク、花多来里の郷、耕心館、けやき館の4箇所を巡るスタンプラリーも開催中。

4箇所のうち3箇所のスタンプが集まったら、耕心館または、けやき館へ台紙をお持ちください。

もれなくポストカードを差し上げます。

けやき館の2階では‘万葉集と山野草’のパネル展示を開催中。

耕心館で見られる山野草の映像も流れる中、山野草クイズに挑戦!

受付で答えあわせをした後には、心ばかりのプレゼントをお渡ししてます。

この数日の気温低下で、カタクリの花ももう少し楽しめそうです。

是非散策しながらスタンプラリーにご参加ください。

 

20190316

第47回 親子折り紙教室

こんにちは。

さやま花多来里の郷に行ったお客様より‘一輪咲いていたわ’とのご報告。気温の上昇次第では開花が早まるかもしれませんね。

今日のけやき館では‘カーネーションの花’が咲きました。

卒園式、卒業式にカーネーションをもらった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

折り紙で作ったカーネーションを

5月の母の日にメッセージカードと共にプレゼントするのもいいですね。

次回の折り紙教室は4月20日(土)です。

折り紙教室に続き、11:30より‘古民家でたのしむ紙芝居’が始まります。

こちらもご参加お待ちしております。

20190221

狭山保育園の園児の来館

みなさん こんにちは。

つるし飾りが始まって6日がたちました。

昨日、今日と暖かい春の日差しの中、連日たくさんの方が来館してくださり、嬉しいことですねぇ。

ありがとうございま~す。

そんな中、昨日は、かわいらしいお友達が見学に来てくださいました。

企画展示室に飾られているお花紙で作った雛人形は、狭山保育園の園児たちが作ってくれた作品なんですよ。

自分のお雛様を発見して「あったー!」「かわいい!」と歓喜の声があがりました。

そんな園児たちの作品は、会場を華やかに飾ってくれています。

ひなまつり展は、3月5日まで開催しています。

職員一同、みなさまのお越しをお待ちしておりま~す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20190216

第46回 折り紙教室

こんにちは。

本日から、けやき館では‘みずほ雛の春まつり’が開催されています。

今日の折り紙教室はもちろん おひなさま!

小さい手で上手に折れました!

次回の折り紙教室は、3月16日です。

年度末のお忙しい時期ですが、皆様のご参加お待ちしております。

 

 

20190209

第95回温故知新の会「寄木細工つくり」

こんにちは。今日は本当に寒い日ですね。

さて今回の温故知新の会は、体験教室「寄木細工つくり」が行なわれました。

この寄木は、昨年秋に当館で村山大島紬の絣板製造実演を行なった際の絣板を使用したものです。絣板を細く切り、つなぎ合わせることで一つの模様を作るという企画です。

まず、講師の坂田さんからの挨拶。

村山大島紬の絣板製造に長年携わっていたため、技術を皆さんの手許に残したいという思いをお話になりました。

 

早速、寄木細工の作成。絣板を細く削ったものをボンドで接着します。

その後、乾燥させて周囲にヤスリをかけ、ニスを塗ります。

参加している方も幅広く、こだわりながら楽しく寄木を作っていました。

このイベントは、大人も子供も一緒になって楽しめるようでした。

今回は2日間の開催で、両日とも満員となりました。

 

次回の温故知新の会は、歴史講演会「面白い江戸の雑学」です。

皆様のご参加をお待ちしております!!

 

 

 

20190209

けやき館の落語会

こんにちは 😀

今日は、雪も降ったりと本当に寒~い一日でしたね。

そんな中、けやき館では古今亭始さんの落語会を開催いたしました。

悪天候の中、多くのお客様にお越しいただきました。

ご来場の皆様、本当にありがとうございました。

演目は、「三方一両損」ほか。

皆さん 寒さも忘れ大笑い!!の一時をお過ごしいただきました。

次回の古今亭始さんの落語会は、6月に開催いたします。

どうぞお楽しみに!!

 

 

 

 

20190203

第94回 温故知新の会 打ち入れうどん

今日の温故知新の会は、郷土の食文化 ‘打ち入れうどん’。

講師に文化財保護審議会委員の川鍋悦子氏をお迎えし、賑やかに開催されました。

みんなで、わいわい言いながら作業開始!!

粉を混ぜ合わせ、練り、いい感じの硬さになったら、足で踏んで、伸して・・・

食べやすい太さに切ったら、野菜いっぱいのお鍋の中に・・

今回は、お醤油ベースの味に仕上げました。

みんな たくさん食べて、大満足!

次回の温故知新の会は、2月9日(土)、10日(日)に開催の「寄木細工つくり」です。

 

 

 

 

最新記事

カテゴリー

  • イベントのお知らせ
  • 学芸員の小窓
  • 未分類
  • 館長あいさつ
  • 過去の記事